富士山ツーリング

昨日、今日と、伊豆・箱根・富士山にツーリング行って来ました。

ワインディング、高速、渋滞、酷道と色々走りましたが、

  • 650ccあれば十分。ただ、1200ccの余裕は懐かしく、650だとシフト回数は多め。
  • 燃費は今ん所最高で25km/㍑位
  • ハンドリングは極めてニュートラル。セルフステアは感じにくいかも。車体が起きようとする力が強かったZZR1200よりは乗りやすい気がする。
  • ブレーキできっかけを作って倒しこむと、素直に曲がる。
  • 乗り心地はSRVよりは全然いいけど、もうちょっと細かい凹凸をイナして欲しい。フロントもリアも、バネが硬いのかな…

と言ったあたりが乗った感想でしょうか。

他、懸案のメーターについては、タクトスイッチがダメになってそう→スイッチ交換すれば治りそう?

O2 F/Bについては、シフトペダル付近に4ピンのメクラ栓してあるハーネスの末端があり、ここにO2センサーつけるだけで動くといいな… 燃費については、O2 F/Bするほうが良いはずなので、是非O2 F/B化したいところ。→海外のオンラインパーツリストみると、欧州モデル(O2 F/Bモデル)は、ECUの部品番号が21175-0103と、やはりマレーシア等とは異なる模様。ハーネス自体は互換性有りそうなので、エキパイにO2センサーボスを付けて、センサー取り付け&欧州モデルのECUをEbayでGetすれば、O2 F/B化はできそう。(本当はマフラーも一緒にやりたいんだけど、マフラー重いから欧州から送ると送料がなぁ…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA