OGK Kamui

以前のバイク、ZZR1200は青だったので、それに合わせる形でAraiのRX-7RR4北川モデルをずっと使っていました。

が、Versysは黒xオレンジで、ジャケットもそれに合わせてコーディネートしたのですが、青ヘルメットはかなり浮いている…

で、最近はやりのインナーサンシェード内蔵のヘルメットを買おうかどうしようかずっと迷っていたのですが、先日AmazonでなんとグラフィックモデルのFluenteが16000円代で売られていたので、ポチってしまいました。

今日早速かぶって200km弱山の方を流してきたのですが、インナーサンシェードは非常に良いですね。太陽に向かって走るときに全く辛くないです。また、サンシェードが付いている分、通常のシールドはスモークが必要ないということになるので、サンシェードなしの時の視認性も非常に良いです。

なお今回、GT-Airとかなり悩みましたし、GT-Airが静かでKamuiは風切り音が…というインプレも見ましたが、私の場合、VersysのスクリーンがGiviの大きな物に変わっていて、元々ヘルメットの上の方しか風が当たらない為、Kamuiでも特にうるさいと思いませんでしたし、RX-7RR4よりは、静かになったと感じます。

唯一心配なのは、RX-7RRがSNELL規格通っているのに対し、KamuiはSGだけなので、安全規格で言えばグレードダウンですね。ただしGT-AirもSGだけなので、そこは同等かも?(とは言え、GT-Airの帽体はFRPなのに対し、Kamuiは熱可塑性プラスチックということで、GT-Airのほうが強度は高そう…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA