GSのブレーキ

自分のGSAは購入直後はそうでもなかったけど、ある日ツーリングでちょっとハードに走った時をきっかけにスポンジーなフィーリングになってしまい、その後フルード交換したりエア抜きしたりしても改善していません…(最近はちょっと諦め気味)

で、海外の掲示板を見ていたら、フルードはDOT4ではなく、DOT4 LV(Low Viscosity, またはClass 6)を使えとのこと。LVは主に低温が低粘度化していて、そういう領域でのABS作動性に効くのと、単純にDOT4より沸点が高いみたい。

とりあえず今年の冬にでも真空ポンプで真空引きしながら入れ替えてみよう…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA